アルミ製品

アルミ部品
アルミ部品

インパクトプレスを生かした製品をつくっています。
フエルトペンのボディー、小型スプレー缶、小型ボンベ、懐中電灯のボディー、モーターカバー、薬液ケース、等色々な製品を作っています。

インパクトプレスは1型で深い形状を成型できるため金型代金が小額ですみます。簡単な形状ではダイとパンチの組み合わせで20万円から製作が可能です。難しい縦横比の大きな電池用缶のものでは500万円ほどのものまであります。

材料のスラグはアルミ圧延メーカーで製造しますので最低ロット(300kg)の制約があります。試作などではアルミ棒やアルミ板から切削で作ることも可能です。

標準在庫容器

アルミ容器
アルミ容器

普段から生産している容器です。多少の在庫があります。溶剤などの容器として使用できます。

材質はアルミA1070です。
φ15mm×L110mm
(内面塗装付き、内面塗装無し 外面白塗装)
φ35mm×L138mm
(内面塗装付き 外面アルミバフクリアー塗装)内面塗装はポリアミドイミドです。

印刷する場合、φ15mmは12000本より承ります。φ35mmは2万本以上より承ります。
製版は18000円/1版となります。(アドビイラストレーターデーターの場合)5色印刷まで。

製作に必要な金型

インパクトプレス金型(ダイ、パンチ)
ものによって専用ダイセットに組み付ける必要がある場合があります。
スラグ抜き金型
圧延メーカーでスラグを製作するための金型です。
トリミング金型
インパクトプレス加工した後、長さを整え切断するための金型です。
円筒形の場合はカッターで切断するのでジグのみの場合もあります。

表面処理は塗装、アルマイトなどが可能です。

手書きの簡単な図面を送っていただければ製作が可能か、どのくらいの費用がかかるか見積もりいたしますのでお問い合わせください。

このページの先頭に戻る

  • お問い合わせ・資料請求
  • 電池缶の開発とインパクトプレスについて
  • アルミニウムについて